じぶん更新日記

1997年5月6日開設
Copyright(C)長谷川芳典



01月のインデックスへ戻る
最新版へ戻る



 2017年12月のウォーキング総括。2017年12月は、総歩数37万2049歩、1日あたり平均1万2002歩となり基準の1万2000歩をかろうじて。 グラフはいつもの通り、毎日の歩数を少ない順に左から並べたもの。左端の落ち込みは、その月に何らかの事情で歩数が少なかった日があることを示す。右端はその月に最も多く歩いた日の歩数。グラフが12000のあたりで水平になっているほど、毎日の歩数がほぼ安定していたことを意味する。
 今月のカーブの傾きは、台風接近や長雨の影響を受けた10月よりはなだらかであったが、先月11月よりは左端の落ち込みが多かった。じっさい、基準の1万2000歩に達しなかった日数は、11月が10日であったのに対して12月は13日であり、平均1万20000歩達成のためにはかなり苦労した。原因は、土日出勤の際に、徒歩ではなく自転車を利用していたこと、年末の帰省時に帰省先でのウォーキングがなかなかできなかったことなどによる。

2018年1月2日(火)


【思ったこと】
180102(火)今年の元日

 昨年の正月と異なり、今年は孫たちや妻のきょうだいの子ども(孫から見ると、はとこ)がたくさんやってきたため、極めて賑やかな正月となった。昨年は日々ウォーキングに励んでいたが、今年はもっぱら家の中で孫たちの相手をしたり、近くの公園に遊びに行ったりした。このほか、早朝や夜の時間には、長谷川版・行動分析学入門の9章「関係フレーム理論」の執筆をほぼ終えることができた。この執筆部分は、私が担当している教養教育科目の教材であり、私にとって最後の授業で使用される部分となる。なお、この電子版教科書では、もう1章、巨視的行動主義についても執筆したいと思っているところだが、授業回数の関係で実際にその章まで進むことは難しいと考えている。受講生以外の方の読み物として参考にしていただければと思う。